名誉めん類ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  名誉めん類 


名誉めん類

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

食べ物の好みというのは、ひとそれぞれ個人個人で違うものですが。

各家庭により形成されるものもあると思います。

すき焼きや鍋料理の具などは本当に各家庭によって違い。

結婚して、「え!あんたン家はそんな具を!?」とか、「え、それってそんなにレベルの高い食べ物扱いなん!?」」ということがお互いに起こり、

そのうち、「でもまあ、それもありか」とお互いの妥協の結果、

じぶんちの味というものが出来あがってくるのだと思います。

しかし、いまいちピンとこないものもあり、

そういう味は、「よくわからんけどあの人は好きや言うてる」もの、「片方モノ」として扱われます。

わたしにとって、しかちくの「よくわからんけど好きや言うてるもの」は、ナッツ類。

わたしはそれほどナッツ人間ではないので、しかちくのナッツ好きがいまいちピンとこなかったのですが。

先日から、カメ氏までがやたら「くるみが食べたい、くるみが食べたい」と言い出し。

日曜日に買ってきて、しかちくといっしょに「うまいうまい」と食べている。

こういう好みは片方モノといえる。

そうしてまたひとつ片方モノで見つけたのが、こんにゃく。

しかちくもカメ氏も、なんだったらわたし以外、一家総出でこんにゃくが好きだ。

わたしは正直、こんにゃくに好き嫌いの感情を持ったことがないので、ふ~ん、くらいのスタンスでいる。

中でもしかちくは糸こんにゃくが大好きで、

「名誉めん類というてもええ」

とか言い出してる。



名誉めん類 2017 4・4




こんにゃくのカルボナーラとかこんにゃくのラーメンとか、絶対おいしいって!

と力説するけども。

「いちばんおいしいのは、やっぱりすき焼きやな」

という。

じゃあすき焼きでは、肉を食べずに糸こんばっかり食べてたらいいのに、と思う。

しかしいつも肉の取り合いになる。

おいしいのは肉だろ!

と言いたい。

カルボナーラの件にしても、

「究極、糸こんにゃくはなくてもええんやけど、あのソースがおいしい」

と言ってる。

ほんまに糸こん好きなんか?

と首をかしげたくなる。

じゃあ、今度ためしに糸こんそうめんみたいなのを作ってあげるわ、というと。

「それは違う」

という。

糸こんそのものの味が楽しめるのに、

「そんなんは食べたくない」

という。

これは糸こん好きというよりも、もともとおいしいものに糸こんをいれてもオレはOKやで、

と言ってるだけではないか。

裁判長、しかちくの糸こん好きはウソだと思います!


それでは~



とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです