カニカマの嘆きショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  カニカマの嘆き 


カニカマの嘆き

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

クーラーをつけるほどではないけれども、じゃっかん蒸し暑い夜中。

窓を開けると、ひんやりした気持ちよい風が入ってくるとしたら。

そりゃあ、窓開けるさ。

昨夜もそういう蒸し暑さだったので、夜中、窓を開けて寝た。

すると小一時間ほどたったとき、

ぼりぼりぼりぼり、掻く音とともに、

「あ~、寝られへん!」

としかちくがガバっと起き上がった。

「どうしたん?」

と聞くと、

「蚊!めっちゃ噛まれた!」

という。

そして、

「なんで蚊おるんや!」

というので、

「窓開けたからちゃう?」

と答えると、

「窓開けたん!なんで?扇風機でええやん!オレばっかり噛まれるのに!」

とナワバリを荒らされた猫のように悲壮感たっぷり。

そしてムヒを大量に塗っていた。

たしかに、しかちくが6箇所噛まれたあいだに。

わたしはひとつも噛まれてなかった。

しかちくは蚊に噛まれやすい体質。

つまり、カニカマ体質といえる。




カニカマ体質 2017 4・25




カニカマはにくにくしげに、

「蚊は全部とりぶうのほうへ行け」

と言ってた。

ああ、今年も聞いたこのことば。

毎年、この季節、しかちくの心無いこのせりふを聞くと、

そろそろ夏やな。

と思う。

しかし、蚊もすべてしかちくに行くってどうよ?と思う。

カニカマは、

「あのな、とりぶうはヤギのおばあさんで、オレは子羊。

どっちがおいしいかは言うまでもないやろ」

とうれしそうに言う。

まあ、たしかに。

て、だれがヤギのおばあやねん。

あたしだってひとりで外に出たら噛まれるっちゅうねん。

あたししかおらんかったら、蚊も選びようがないっちゅうねん。

て、あたしは非常食か!

まあ、そうかもしれん。

年々、蚊に耐性がついてきたのか、大量に噛まれたとしても、1時間もしたら平気だもの。

ひょっとしたら、そういう人の血はうまくないのかもしれん。

蚊も、血を吸いながら、

「ふてぶてしい味するわ~、これはハズレや、ヤギのおばあやわ~、」

と思ってるのかもしれん。

そうだとしても。

やはり蚊には噛まれないほうがいいんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

えっ!?

もう蚊が居るの!?(@_@)
まだ桜も咲いていないのに・・・。

のぶちんさん。

蚊は年中います。
桜は1月に咲きます!
でも今日は北海道のほうが最高気温が高いのだとか!
熱中症にお気を付けくださいね!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです