きもショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  きも 


きも

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

知り合いのTさんは釣りが趣味。

だけど、魚はあんまり食べないらしく。

釣った魚をときどき持ってきてくれる。

わが家は魚は好きだけど釣りはしないので、

需要と供給のバランスが保たれている状態といえる。

今日持ってきてくれたのは、タマン。

タマンというのはハマフエフキという種類の魚で、沖縄の高級魚。

刺身用とアラにわけて、アラは煮つけにした。

わたしはひそかに肝を楽しみにしていた。

子供のころはまったく肝が好きでもなかったのだけど、今では、肝ラブ人間になった。

鳥肝、豚肝、魚肝、肝大好きである。

苦いような甘いようなあのくせのある味が、昔は嫌いだったのが、

今はラブである。

だから高級魚タマンの肝をかなり楽しみにしていた。

たくさんのアラを一挙に煮つけ、ナベのまま食卓に出した。

煮つけのうえ、刺身もあったので、まずは刺身。

「やっぱり新しいからおいしいなあ」

と言いながら続いて煮つけ。

魚卵や骨のまわりの身を食べて、ふと、

「そうや、肝食べないと」

と思い出し、探した。

が、探せども探せども肝は見つからん。

「あれ、肝ないなあ」

というと、

「うまかった」

としかちくがご満悦。

そのうえ、

「肝ばっかり探して食べた」

という。

「ひどい!」

といっても後の祭り。

みかねたお義父さんが、ようやく見つけてくれたのを食べたら、しみじみと肝の味がして非常に美味だった。

それにしてもあればあるだけ食べるしかちく。

お義母さんにも冗談で、

「ほんまに、親の顔がみてみたいわ」

と揶揄されていたのだけど。

しかちくは食べ物に関しては自由奔放。

そこは子どもっぽいといっても差し支えないと思う。

そういうことをやいやいいうと、

「きもそぞろ、やってん」

と、肝にかけたおやじギャグをかましてきた。



きもそぞろ 001




ギャグセンスのほうは無事、おやじに成長してると思うんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです