自己満足なんですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  自己満足なんです 


自己満足なんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

止まない雨がないように。

あけない梅雨もない。

梅雨があけた沖縄地方、セミが大量に鳴き、ものすごい青空で、猛烈な勢いで暑い。

本のページをめくるように、真夏が急ににやってきた。

でもまあ、梅雨よりはいい。

というより、むしろ。

宮古島はこの季節が、じつはいちばん美しいと思う。

まださわやかな風が吹く今は、木陰でうかつに昼寝でもしていたい。

が。

木陰であってもなかなかの日焼けをするので要注意。

わたしはすでに夏を2回くらい経験したんか?くらいの黒さになっとる。

うかつが過ぎる。

金曜日。

モコ日記です。








ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

とりぶうさんは思いつきで行動を起こす人です。

今日も、朝からぼくのツメを切ろうと思い立ったらしく、いきなりかごに手をいれてぼくをつかもうとします。

ぼくは最初、かごから出してくれるのかなと思って指に乗ったりしたのだけど、いつもは喜んでくれるとりぶうさんが今日は違いました。

ぼくを追い回してむぎゅっとつかむのです。

それには閉口しました。

暑いのにぎゅっとつかまれて、そのうえ、ツメを切られるのです。

必死で抵抗したのだけど、2本、ツメを切られてしまいました。





切るな 001





とりぶうさんは、それでも満足だったらしく、

「今日はこれくらいにしといたろ」

とかなんとか言ってました。

これからもまだそれが続くのかと思うと、悪夢だなあと思います。

ツメが伸びていても伸びていなくっても、ぼくはそれほど困ることはないのだけど、ツメを切ることがとりぶうさんにとっては、文鳥の世話をしている、という自己満足につながるらしいです。

このところ、常に、

「自分をご機嫌にしておく」

とかいうことを実践してるとりぶうさんなのだけど、ぼくをご機嫌にすることはあんまり考えてくれてはいないのだなあと思います。






モコは毎日、かごの中の飲み水で水浴びをする。

放鳥時に「モコの湯」と書いた容器に水をいれておいても怖がって入らない。

露店風呂よりも家風呂がいいタイプなのかもしれんなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです