味の冒険王ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  味の冒険王 


味の冒険王

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ある店で、人はいったん好きなメニューが確定したら、なかなか冒険しなくなる。

と、種田山頭火は言いましたか?

ああ、言ってませんか。

そうですか。

山頭火は言うてないけど、だいたい、人はメニューの冒険をしなくなりがちで。

わたしもそうである。

カップヌードルは、やっぱりノーマルタイプを買ってしまう。

冒険してもいいけど、自分の金ではいやだと思う太っ腹なタイプである。(どケチやんか)

このあいだ、はじめてピザーラのピザで「プルコギ味」を食べた。

もちろん自分の金ではない。

いままで、プルコギ味がメニューにあるのを見るたびに、

需要があるんだろうか?

と心配し。

定番メニューの一角を占めているのを見ては、

一部、熱烈なファンがいるのだろうか?

といぶかしく思っていた。

が。

食べてみてわかった。

めっちゃ、おいしいやんか~!

ということ。

甘辛とチーズ。

相性抜群やんか~!

知らんかった。

プルコギとチーズがとてもあう。

これからはプルコギ味も注文のリストに加える可能性があると思った。

冒険した味がおいしい場合、それが定番となることもある。

かつてわたしはあんまんが苦手だった。

冬は肉まんっしょ!

と思ってた。

高校のときに売店で買うのも肉まんと決まってた。

が。

あるとき、なんでだったかわすれたけど、ふとあんまんを食べる機会があり。

わたしのことだから、たぶん自腹ではなかったはずだけど、

それがひじょう~~においしかった。

あんまんの白い饅頭部分がほんのりと甘く、あんはしっとりしっかり甘く、

あんまんうまいやんか~~!!

と衝撃を受けた。




あんまん 001




それ以来、ず~っとあんまんを買った。

あほの一つ覚えみたいにあんまんを買った。

いまでも、もし買うならあんまんを選ぶ。

冒険が定番になったのだ。

ときどき。

まるで自分の好みではないだろうと思っていたような味を、すごく気に入ることがある。

体を使った冒険はできなくても、

食べ物限定の冒険王にオレはなる!

という心意気で生きていたいんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです