記憶力はいいんですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  記憶力はいいんです 


記憶力はいいんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

今日、車に乗っていて、

ふと、JWALKの「何も言えなくて夏」がうかんできた。

その中の歌詞で、

~短い夏の終わりを告げる、セミの声しか聞こえない~

だと思ってて、

そういえば、ボーカルの人は北海道出身だったはずだから、夏が短くてセミもちょっとしか鳴かないんだなあ、

終わりを告げるセミだからきっとツクツクボウシだろうなあ、

などと妙に納得してたけど。

調べてみたら、

~短い夏の終わりを告げる、波の音しか聞こえない~

だった。

そのうえ、ボーカルの人が作った歌詞でもなかった。

今更知った事実。

金曜日。

モコ日記です。







ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

毎日、毎日、ぼくはしかちくさんにかごから出されるのを待っています。

なかなか出してくれないときには、かごにしがみついて待っています。




まだかなー 001





そうすると、しかちくさんは、

「ああ、そうだった、モコ出さな」

と言って出してくれます。

こういうふうにぼくは自己主張するから忘れなくていい、としかちくさんは言います。

でないと、放鳥することを忘れてしまうそうです。

それどころか、文鳥を飼ってることすら忘れてしまうのだそうです。

不思議です。

ぼくたち鳥類は、記憶力が悪いと思われているようなのだけど、ほんとはそんなことないんです。

人間さんと比べるのは難しいけれど、ほんとはとってもいいのです。

一説にはよすぎるらしいです。

カメラアイという記憶能力があるようですが、鳥はそんな感じです。

記憶がいいのは理由があります。

ぼくたちは敵がいっぱいです。

いつなんどき狙われるかわかりません。

すぐに危険なことを忘れてしまっていれば命にかかわります。

だから危険なことはとてもよく覚えています。

そのためなのか、とりぶうさんに対して危険なことをされたような記憶があるので、なかなかなつくことができないのです。

あるいは、しかちくさんにやさしいことをされた記憶がたくさんあるので、しかちくさんのほうにばかり行くのかもしれません。

申し訳ないけど、ぼくは自分の本能に従って生きているので、そういうふうになるようです。






モコがちょっとずつ豆苗を食べるようになってきた。

しめしめ、と思うんだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです