走りたいときに走れるヨロコビショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト走りたいときに走れるヨロコビ 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走りたいときに走れるヨロコビ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ケチな人間であるわたしは、何に関してもお金がかからないことが好きだ。

とくに趣味はできるだけお金がかからないものをチョイスしている。

絵を描くことも本を読むこともナンプレも、あまりお金がかからない。

そしてジョギングもそう。

走るだけという、この単純極まりない行為を、趣味としている人はけっこう多い。

ケチ仲間がたくさんいるのだ。(ほっとけ)

見るのが好きという人もいる。

毎年、正月は箱根駅伝を見るのを楽しみにしている、

という人がいるのを知ったとき、最初はたいそうおどろいた。

それもふつうのおばさん。

関西人である。

甥っ子でも出てんの?

と思った。

でもどうやらそうでもないらしい。

なんだかドラマがあるらしい。

わたしは一度も見たことがないので、その楽しさはよくわからない。

でもスポーツ新聞の一面を飾るくらいなのだから、ハマったらおもしろいものなんだろうな、

とうっすら思っている。

箱根駅伝の醍醐味はわからないけど、走る楽しさはよくわかる。

いや、徐々にわかるようになった。

この夏。

しかちくが腰を痛め、その続きで足を痛め、2か月まるまる走れなかった。

走れなかったどころか、2週間ほどは歩くのもままならなかった。

暑いのでべつにいいのだけど、走れるのに走らないのと、走りたいけど走れないのとでは意味合いが違う。

食べれるけどわざと食べないのと、食べたいのに食べるものがないのではまるで違うように、

できないということは選択したものではなく、無理やり与えられた条件なのだ。

数学的に言うと、

・・・とりあえず、

そういうことなのだ。(どういうことやねん)

ようやく徐々に歩ける距離を増やし、今週。

ついにジョギング復活。

ああ、しんどいしんどい、

そうだった、走るってしんどいことだった。

でも、しんどいけど楽しい。

そうだ、走るって楽しいことだったんだ。




走れる喜び 001




そんなことを思いながら走った。

走れるヨロコビよ!

と思った。

走りたいときに走れる。

単純だけど、いいものなんだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。