バブルな人 PART2ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトバブルな人 PART2 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブルな人 PART2

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ビリヤード、といえば。

バブルの象徴ともいえる遊び。

約30年前、「ハスラー2」というビリヤード映画が流行り、ビリヤードも、出演したトム・クルーズも大人気になった。

当時、田舎にもビリヤード場があった。

しかし、そこに足を踏み入れるのはためらわれた。

外からはまったくうかがい知れない店内。

ヤクザが経営してるというウワサ。

酒、たばこ、不良、というにおいがプンプンしたのだ。

だから同級生男子が「ビリヤードをしに行く」などというのを聞くと、

まるでドラッグでもするような響きに聞こえ、

ビリヤード=軽く犯罪

とすら思っていた。

はじめてビリヤードをしたのはいつだったか覚えてないけれど、大学生だったか就職してだったか、

すでにビリヤードブームは過ぎ去ったころだった。

しかちくと一緒に行ったのだが、まるでルールもわからないわたしをよそに、なかなかやり慣れた感じがした。

軽い犯罪者だと思った。

その後、一人暮らしのアパートの近くにビリヤード場があったので、ときどき行った。

目標もなかったので、とくにうまくもならなかった。

わたしには犯罪はムリであった。

今回、宜野湾のスポッチャで久々にビリヤードをした。

うさQとしては初ビリヤードである。

「わ~、バブリーな感じする~」

と言う。

今の若い子にはそれがまた新鮮らしく、犯罪とは思わないらしい。(じっさい犯罪ちがうし)

たしかにビリヤードといえばバブル。

しかしわたしはバブルにあまり乗ってきた感がない。

が。

軽い犯罪者しかちくは、

「昔はよくやったな~」

と言いながら、さくさくと球を並べてルールをうさQに説明しはじめた。

へ~、そんなルールだったっけな~、とあらためて思った。

バブルうんぬんよりも、きっとわたしはビリヤード向きの人間ではないのだと思う。

あれはガサツな人間には不向きである。

さて。

球を並べてゲーム開始。

思いっきり打ったはずが、まるでひょろひょろで、思ったよりも自分の下手さ加減におどろく。

そんなわたしに反して、しかちくは順調に球を落としてゆく。

ふだんよりは若干頼もしく見えて、しかちくの評価もちょっとバブル気味だった。




バブリー 001




しかちくバブルの中、初挑戦のうさQは、わたしよりもうまく球を落としてゆく。

あれ?

あれ?

あたし、へたくそ?

と思っているうちにゲーム終了。

圧倒的にしかちくの勝利で終わった。

ビリヤードはやってみると面白い。

だけどわたしにはちょっと向かないと思う。

わたしはやたらめったらバッチーンと打つのが好きなのだけど、そういうやり方ではまず勝てないからだ。

緻密な計算とテクニックが必要。

そのどちらも不得手とする者にとっては、ストレスがたまるゲームである。

バチコンバチコン打って打ってうちまくるというビリヤードがないものか、と思った。

その後、スポッチャ内のカラオケに行った。

うさQは、

「バブルの歌を歌う!」

と言って歌ったのが、西川 貴教(TMレボリューション)の歌だった。

西川さんが黒いテープ巻き巻きみたいな衣装で歌ってたあれである。

「バブルといえばこれやろ?」

と言ってたけど。

わたしたちはその歌をほぼ知らなくて、

「バブルといえば、それなんか・・・」

とうさQが気持ちよく歌いあげるのを聞いていたのであった。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。