大きい文鳥に見えるんですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  大きい文鳥に見えるんです 


大きい文鳥に見えるんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

宮古島ではカタツムリが山のようにいて、若葉を食べるなど、カタツムリ害もはんぱない。

そのかわり、ナメクジはあまり見ない。

この間、ひさびさにナメクジを見た。

あまりにひさびさだったので、いまでも塩に弱いのか実験してみたくなり、そいつに塩をふりかけた。

結果、いまだ弱かったことが判明した。

金曜日。

モコ日記です。







ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

このところ、急激に寒くなってきてしかちくさんも半そで生活を卒業しています。

この間までは黒いジャージを着ていたので、とくになんてことなかったのだけど、今日からねずみ色のパーカーを着ています。

遠くから見ると、気にならなかったのが、しかちくさんのところに止まろうと思って飛んでゆくと、体が勝手に回れ右してしまいます。






なんか苦手 001






きっと、ねずみ色の部分が大きな文鳥に見えてしまうのだと思います。

ぼくの配色といっしょです。

それはそれでうれしいのだけど、大きいのがなんだかおそろしげなのです。

ものには適正サイズというのがあって、自分の思っているものよりも大きかったらびっくりするみたいです。

考えてみてください。

自分よりはるかに大きい人間さんがいたとします。

いわば巨人です。

自分の数倍どころか、数十倍の大きさなのです。

それって、とてつもなく怖いと思うのです。

ぼくは今そんな状況です。

ちょっとずつ慣れてはきてるのだけど、それでもせいぜい袖の先くらいの部分に乗れるようになっただけです。

この冬、巨人じゃなくって、巨文鳥に慣れるのがぼくの目標です。







モコはわたしが何色の服を着ていようが、とくに気にせず乗ってくる。

しかちくの変化には敏感なのに。

なんだかなあ。


それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

実際

モコにはどう見えているのでしょうね?
鳥から見た視界とか魚から見た視界とかをテレビ等で見かけることがありますが、本当にそのように見えているのか気になるところです。

そもそも老眼も実際なってみてようやく上司の言っていたことが理解出来たわけだし・・・(^_^;)

まあ、だからといって鳥になりたいわけではありませんがね(^o^)

のぶちんさん。

人間以外の生き物の目はどう見えてるのか、
ほんと不思議ですよね。
近視の人は老眼にはなりにくい、
というのでわたしは近視なので大丈夫だと思ってたのですが、
しっかりきました。
ほんと、不便ですよね~
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです