蝋人形チャレンジショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト蝋人形チャレンジ 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝋人形チャレンジ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

このあいだ、公園のトイレに行こうとしたとき。

トイレのある施設にゆくと、その手前のホールみたいなところに3人の人がいた。

3人のおばさん。

おばさん3人が輪になって立っていたのだけど、思わず、

「あ、びっくりした」

と声に出してしまった。

と、いうのも、その3おばたちは、まったく動かない。

まーーーーったく動かないのだ。

もう動かないこと獲物を待つハシビロコウのごとし。

あまりにも動かないので、なんだか怖くなって、待っていたしかちくのところに行き、

「なあなあ、動かん人がおるんやけど」

と報告していっしょにみてもらった。

しかちくといっしょにそこに行くと、あいかわらず3おばは動かない。

あれ?

と思った。

ひょっとして、この人たち、人形!?

と思った。

しかちくは3おばの近くに行き、観察。

「人形やで」

と結論。

が、直後、

「いや、生きてる!」

と撤回。

たしかに、人形というにはリアルすぎる服装。

絶妙におばちゃんっぽいのである。

ひょっとして、いま流行りの「マネキンチャレンジ」!?





チャレンジ? 001




マネキンというよりも、蝋人形チャレンジみたいな感じだった。

きっとしかちくの、

「人形や!」発言も、

「生きてる!」発言も、

3おばの耳には入ってると思うのだけど、

ぴくりとも動かなかった。

とりあえずわたしはトイレに行った。

戻ってきたら、3おばは動いてた。

動いていてわたしに、

「こんにちは」

と挨拶すらしてくれた。

いったいぜんたい、なにをしてたのか、ものすごく気になったけど。

蝋人形チャレンジに参加しませんか、と誘われたら怖いので、

「こんにちは~」

と返しておくだけにとどまった。

ほどなくして、蝋人形たちは車に乗って帰っていった。

前衛芸術なのか、気功かなんかなのか、瞑想なのか、よくわからんけど。

あんな人目にさらされるところで、一ミリも動かずにいられるというのは、チャレンジャーであることは間違いないんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。