ディーの壁が越えられなくてもショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトディーの壁が越えられなくても 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーの壁が越えられなくても

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

「D」の発音を、「ディー」じゃなく「デー」というひとが多かったその昔。

「ディズニーランド」は「デズニ―ランド」と呼ばれることもあり。

「ディズニーランド」ときちんと呼べるわたしたち若い世代(当時)は、

なぜ「ディー」が発音できないのか理解できなかった。

思うに、「デー」世代の人々にとっては「ディー」という発音を含んだ語彙がなく、

発音する機会がないまま年を取って、ディーの発音機能が退化してしまったのだろう。

ここに「ディーの壁」がある。

そのときにはまだ「ディー」を発音できる側だからよかったものの。

いま、そのころの「デー」のひとの気持ちがなんとなくわかる。

というのも。

このごろちまたで騒がれる仮想通貨。

いろんな通貨があるらしいのだけど。

これらの画期的なところは、ブロックチェーン技術だという。

ブロックチェーン。






こんなん? 001




これを、きっちりと説明できる人は、「ディーの壁」を越えられる人なのだと思う。

わたしは説明を読んでもよくわからず。

これのなにが画期的なんだろう?

と最初の常識からしてよくわからず。

そもそもそれはすべてネットの中で行われてるという、目に見えない技術であるのに。

あると信じられる人がたくさんいて。

そしてそれを早いうちからあると信じられたひとたちが、たくさんの利益を手にし、

見た目、ふつーの若者なのだけど、

「じつは億万長者」

みたいな時代になってるらしい。

目に見えないようわからんものには手を出せないという「デー」側の人にとってみたら、

たとえていうなら、地下深くマグマのレベルで戦争が行われてるようなイメージで、

地上の自分にはまるで被害も損害もない。

一方、「ディー」側のひとからしたら、ものすごく大事な戦争なのに!というイメージなのだろう。

しかしながら。

「ディズニーランド」と言えなくて、「デズニ―ランド」と言うひとも、ディズニーランドに行って楽しむことはできる。

同じように。

ブロックチェーンの技術がわからなくても、ビットコインやネムなどは貸してもらえることができるのだ。

え?

だって「貸そう通貨」なんでしょう?

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。