ほうとう論争ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトほうとう論争 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうとう論争

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

先日、知り合いにもらったかぼちゃで「ほうとう」のような食べ物を作った。

山梨名物ほうとう。

食べたことはないけれども、かぼちゃが入ってたらええんやろ?

と思って、ほうとうの麺のかわりにうどんを入れて作った。

ら。

しかちくからクレームが入った。

あれは「ほうとう」じゃない、「うどん」や、と。

食べたことないくせに、クレームを付けにくるとはいい度胸だ。(自分も食べたことないくせに)

わたしは主張した。

「ほうとうもどき、や。だってかぼちゃ入ってるやんか」

と、かぼちゃが入ってることを根拠にして押した。

しかし、しかちくは、

「そもそも、ほんまにかぼちゃなんか入ってるんか?」

という。

「入ってるずら!かぼちゃ入りがほうとうの基本ずら!」

わたしは山梨県を代表して答えた。(山梨県民でもないのに)

夜中の12時、ほうとう論争は熱くなる一方だった。

結局、わたしはほうとうを作ったということを主張、(すでに「もどき」ですらなくなってる)

しかちくは、かぼちゃ入りのうどんを食べたといって譲らなかった。

夜が明けても、ほうとう論争は続いた。

「じゃあいっそ、調べてみよう」

ということでウィキペディアで調べたら。

『ほうとうは基本的にはカボチャを軸とした野菜山菜のみで具材は構成されており』

と、ウィキのだんなはおっしゃってるではないか!

どーだどーだ!

かぼちゃメインずら!

わたしの鼻息は荒くなるのであった。




ほうとう 001




そしてますます調べてみると、ほうとうはべつに小麦粉を練っただんごみたいなものでもよく、

さらには味噌仕立てでなくてもよく、

このごろではカレーほうとうなどというものも売り出され、

店では一人分ずつ熱い鉄鍋で出されるらしいが、家庭ではふつうに汁物とか鍋物とかのあつかいだというではないか。

まさにそれはわたしがこの間作ったやつずら!

どーだどーだ!

わたしの鼻息はもう火を噴く勢いであった。

ますます調べてみると、ほうとうは「餺飥」というやたら難しい漢字があてられているのだけど。

なんとなくうどんの漢字と似てる。

うどんは「饂飩」。

あ!

飩がいっしょずら!

わたしは気づいたずら。

飩という字にはなにかしら小麦粉練った的な意味があるにちがいない。

そう思いさらに調べてみると、

飩とは、「小麦粉をこねてまるくかためたもの」とあるではないか!

どーだどーだ!

もうビンゴすぎて笑えるずら。

ほうとうもうどんも同じ穴のムジナといえる。

アナゴとウナギよりも近しい存在である。

ウミネコとカモメくらい近しい存在といえる。

これからは堂々とほうとうを作りたいと思う。

そこで今日の昼もほうとうを作った。

こんどはうどんではなくモチを入れた。

いや、モチは小麦粉ではないので「飩」の仲間ではないのでは?

それを世間では雑煮というのでは?

う~む。

新たな展開がやってきた。

ほうとう論争はまだまだ続くのだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。