消火器ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト消火器 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消火器

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

目にすることはあっても、使ったことがないものの代表がわたしにとっては消火器である。

あの見るからに危険そうな赤い色。

ずっしり重そうな本体。

ごちゃごちゃした操作が必要そうな首のあたり。

ほんとのところはわからないけれども、すべてにおそろしそうな形容詞がつく消火器。

どれもがわたしに苦手分野であり、「消火器を使った訓練」などという記事を読むと、

消火器を使うには訓練が必要なのだな、

と思い、一般の人が使うために配置されているにもかかわらず、

素人がうかつに手をだしてはいけないような器具の代表であった。





消火器 001





しかしながら一度使ってみたいと思わないでもない。

まさかのときのために、一度訓練しておきたい、と思う気持ちはある。

それはだれしもが思うものかもしれず。

高校3年のとき。

朝、学校に行ったら、わたしのクラスの床が一面真っ白だった。

窓ガラスが割られていたりすると、どこかのヤンキーがやったのかなあと思うのだけど。

床以外のおかしなところはなく、卒業間近だったので、私物を置いてる人もなく。

床が真っ白なこと以外はなんの被害もなかった。

白くなってたのはわたしのクラスだけで、隣はいつもどおりの木の床。

あれはただただ、不思議な出来事だった。

消火器とはすぐにわからず、それはのちにわかった。

結局、だれがやったか、なんのためにやったかなどは卒業のどさくさとともに忘れていた。

でも、なんとなく。

一度消火器を使ってみたいと思っただれかがやったんじゃないか、と今では思う。

おもったよりも床が真っ白になって、頭も真っ白になっただろう犯人のだれかは。

そのとき、どんな気持ちで教室中に消火器をまき散らしたのかなあと想像する。

しゅーーーーと吹き出る白い粉(?)を見ながら、窓ガラス割ってまわるよりも、爽快だったのかもしれんなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

私は

実家が火事になったとき消化器を使いました。
結果的にはそれで消火は出来ませんでしたが、無いと有るでは安心感が違います。
もっと早く気が付いていたら消火出来ていたかも知れません。

火は消防士さんが消してくれました。
ありがたや( ̄人 ̄)

もちろん今の家にも常備しています(^_^)/

のぶちんさん。

のぶちんさんのご実家、火事になったんですか!
それは大変でしたね~。
わたしの友達も、お義母さんも火事経験者なので、あんがい火事はあるのですね。
ますます消火器使えるようにならなければ!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。