尊敬すべきはフンコロガシの旦那ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト尊敬すべきはフンコロガシの旦那 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊敬すべきはフンコロガシの旦那

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

今朝、ウォーキングをしていてふと、

「フンコロガシは後ろ足でフンを転がしてるけど、前足が相当強いんやな」

と思ってしまった。

雷に打たれるように思ってしまった。

もっとほかに生活に役立つ方面のことに雷打たれたらええのに、

フンコロガシに打たれてしまった。

打たれたら最後、フンコロガシが頭から離れない。

かれらはどれくらい前足が強いのだろうか、気になって仕方がなくなってきた。

家に帰って、早速、フンコロガシのかっこうをしてみた。




ふんころがし 001





わたしのかっこうを見て、しかちくも真似していた。

そしてわかったこと。

フンコロガシの前足は相当強いぜ、旦那!

ということ。

自分の体を支えるだけでも大変なのに。

後ろ足でフンをころころ転がすのを2本の前足で支えるのだから、相当な力が必要である。

調べたところによると、彼らは昆虫界一の力持ち。

自分の体重のなんと1000倍以上のものを転がすことができるという!

体重60キロの人なら、60000キロのもの。

つまり、60トンのものを足だけで転がせるということになり。

60トンといえば戦車一台分の重さくらいあるそうで、それを足のみで転がすとは。

相撲取りなど屁でもない、とてつもない力持ちなのだ!

人間はフンコロガシなどとバカにしたような名前を彼らにつけているけれども。

もっと彼らは尊敬されるべきである。

「フンコロガシの旦那」、くらいの呼び方をすべきである。

それを知っていたのか、あの昆虫記で有名なファーブルの旦那は、フンコロガシの旦那に夢中だったのだとか。

たしかに、フンコロガシの旦那は昆虫好きの旦那には、なかなかそそるフォルムである。

カブトムシの旦那のメスとそっくり。

昆虫好きの旦那の中には、フンコロガシの旦那をコレクターする旦那もいるのだとか。

コレクターの旦那は、冷蔵庫に飼育用のフンを保存してるのだとか。

おそろしいよ、コレクターの旦那。

ほかに集めるものあるだろうよ、旦那。

とは思うけれど、そこにはなにかしらわたしの知らないロマンがあるのだろう。

実物を見たことがないので、わたしはまだロマンを感じてはいないけれども。

もしどこかでフンコロガシの旦那に出会ったら、そのフォルム、その力強さに夢中になってしまうかもしれん。

そして冷蔵庫にフンを保存しないという保証はどこにもないわけで。

そうなってしまったら、わたしは幸せだけど、家族にとったら悲劇なので、

いまのところの願いとしては、どうかフンコロガシの旦那には遭遇しませんように。

と、願うばかりなんだなあ。(あほな願いやな)

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。