つまらんことで自慢するオバハンとうかつに自慢されるオッサンショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  つまらんことで自慢するオバハンとうかつに自慢されるオッサン 


つまらんことで自慢するオバハンとうかつに自慢されるオッサン

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

人間、年を取って自慢できることが少なくなってくると、

ちょっとのことでも自慢したくなってくる。

どごがに自慢の種はね~が~

とナマハゲのごとく、日々目を皿のようにして探しているので、

オバハンの自慢は微に入り細をうがつのである。

昨夜のことである。

夜食に晩ごはんの残りの煮物をつついていた中年夫婦。

鍋に半分ほど残った煮物をタッパーに移そうとしたときのこと。

けっこうな量だったので、大きいタッパーを持ってきたオッサンに対し、オバハンは、

「そんなに大っきいタッパーいらんて。もっとちっちゃい、・・・・そうやな、これくらいで大丈夫やて!」

と中くらいのタッパーに煮物を入れだした。

「そんなちっちゃいので入るか~?」

不安そうに見守るオッサンをしり目に、オバハンはなぜかやたら鼻息があらく、

「大丈夫やて。見ててみ!」

と豪語。

数秒後、煮物は見事、中ぐらいのタッパーにおさまった。

オバハンのテンションはマックスである。

「は!見たか!え?あたしは何年主婦やってると思ってんねん!」

ダンスバトルでも始めんばかりの勢いであった。




つまらんことで自慢するおばはん 001




高笑いが響く、夜中11時。

しかしオバハンは思ってる。

「どうにか入ってよかった」

と。

内心びくびくしていたのであった。

「タッパーに入らんかったら煮物を2、3個食べて無理やり入れるしかないな」

と。

ぎりぎりの勝負に勝ったので、余計に自慢するのであった。

オバハンは今日も探している。

どごがにいい自慢材料はね~が~?

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです