共鳴ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  共鳴 


共鳴

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

学生時代には目にしたことがあっても、卒業するとまず見かけないものはたくさんあるが。

おんさ、もそのひとつ。

おんさ(音叉)、というのは共鳴だかなんだかの実験に使うやつ。

消防署のマークでおなじみの「さすまた」のようなY字形をした金属の器具。

片方を鳴らすとあら不思議。

もう一方も鳴りだすという、魔法のような器具である。

あのトリックがどうなってるのかよくわからんけれども。

共鳴というのは、波長のようなものが合うから起こるのだと思う。

そんなことを思い出したのは、昨日。

わたしもおんさの気持ちになったからなのである。

きのうの夕方ぐらい。

わたしのお腹がぎゅるるるる、と鳴った。

それはしょっちゅうのことなので、ああ、またおなかが鳴ってると思っただけだったのが。

じつは、お腹は鳴っていなかった。

しかし聞こえるお腹の音。

よく聞いてみると、キジバトの鳴き声だった。

そして、直後にお腹が鳴りだした。

共鳴しとる!



共鳴 001





感動の瞬間だった。

わたし自身がおんさになった瞬間だった。

キジバトの鳴き声と、わたしのお腹の音の高さは非常によく似ていて、

ぐーぐーぐー と ぽーぽろっぽぽー 

いいかんじのハーモニーを奏でていた。

キジバトとわたしのお腹の音は共鳴すると、ひときわ大きく聞こえた。

うそみたいなあほみたいな話やけど、ほんまの話やで。

いままで、おんさにはなにかしらのトリックがあるのだろうと思ってたけど、あれはほんまに共鳴だけだったのだ。

わたしは身をもって体験したのだ。

ハト時計とハラ時計。

なにかしら通じるものがあるんだなあ。

それでは~


とりぶう



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです