それ、劣化ではないですよ!ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  それ、劣化ではないですよ! 


それ、劣化ではないですよ!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

「進化は退化をともなう」

というフレーズが好きでよく使う。

どこで使ったかどれだけ考えてもひとつも思い出せないけど、よく使ってる気がする。(ほんまに使ってるん?)

進化の裏側にはいつも退化がひそんでいることを夏目漱石は嘆いていた、

ような気がする。(ほんまに?)

このように。

年をとってくると、記憶力が退化する。

いえ、劣化する。

いろんなところが劣化する。

ネットでは女優の劣化が指摘され、「かつての美女もこのありさま」的な扱い。

まるで劣化が悪いことのように言われる。

え~、劣化は悪いとはいわなくても、良いことではないでしょ~?

というご意見はもっとも。

わたしも今朝の今朝までそう思っていた。

が。

気付いたのである。

階段をホウキで掃きながら、雷に打たれたように気づいてしまったのである。

進化は退化をともなうのであれば、退化は進化した証拠、ともいえる。

ということは。

劣化は進化の証なのである!

どや。

どや。

どや、言われてもなあ・・・

という戸惑いはごもっとも。

ひとつ例をあげましょう。

わたしは毎日洗濯物を外に干す。

夏は、麦わら帽子をかぶって干す。

干すだけで汗だくになる。

それくらい、太陽光の威力はすごいのだ。

とくに宮古島の太陽はすさまじい。

洗濯バサミがあっという間に劣化するのである。

宮古島はほんま、プラスチックが長持ちせえへんなあ、と思っていた。

いったいプラスチックに何が起こってるのだろう?

調べてみた。

すると、なんとですな。

プラスチックの中のなんかの物質が、太陽の熱と光の中の紫外線で、酸素と反応しやすくなるため、なんかの物質が分解されてしまうというではないか!

そのなんかの物質は、いったん壊されたらもとにもどらないのである。

これは、いったん陸にあがった魚は、もう魚として生きることをやめるのと同じではないか。

人はそれを進化というではないか!




進化しとる 001






進化とは不可逆的なものである。

いったん進化してしまったらもう元にはもどらないのである。

上の文の「進化」の部分を「劣化」に変えてみるとどうだろう。

いったん劣化してしまったらもう元にはもどらないのである。

ね?

どっちもいっしょでしょう?

ということは。

劣化は進化した証。

あの女優、劣化したとか、老けたとか、いうのではなく。

あの女優、進化したね、

というのはどうだろうか。

わたしも自分のシミそばかすを見ては、

「ヨシヨシ、順調に進化しとるな」

と思うことにする。

年取ることは進化すること。

そう考えると未来は楽しげに響くなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです