閲覧OK!?ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  閲覧OK!? 


閲覧OK!?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

異性というのはよくわからないもので、

女だったらこうするのに、ということを男はしないし、

男ならわかるんだけどな、ということが女にはわからない。

それと同じように。

陸に住むわたしたち人間は、海の怖いものはよくわからない。(男と女のくだりいる?)

ということで、海中危険生物の展示があるという宮古島海宝館にあるシェルミュージアムに行った。

それは宮古島が誇る絶景、東平安名崎の近くにある。

家から遠いのと、施設自体のそこはかとなく感じられるやる気のなさから、

一度行ったらもういいかなあと思わせられ、長らく遠ざかっていた。

昨日、ひさしぶりに東平安名崎に行くと、シェルミュージアムの看板が道のあちこちにあり、

ぐいぐい目を引こうとしとる。

なんだかやる気を感じさせるではないか。

シェルミュージアムだけど、期間限定なのか、海中危険生物の展示があるという。

行ってみた。

入っていきなり海中危険生物の展示パネルである。

ふむふむ、鰹の血合い部分、食べすぎたらあかんねんな。

ふむふむ、ハリセンボンの針は注意やな、てわかるっちゅうねん。

と心穏やかに、かつ、じゃっかん薄笑いを浮かべながら進んでゆくと。

いきなり、サメにかみつかれた人の腕の写真があった。

ざっくりと割れた腕から中身が見えるグロさ。

一瞬、なんの写真かわからないけど、よく見たら「ぎょえ~~!」となる写真で、

よく見なかったらよかった、と後悔するようなグロさである。

「ちょっと、ちょっと、いきなりこの写真はあかんで!」

それまでの薄笑いが引っ込む。

「これ、閲覧注意やろ」

と言いながら次のパネルを見ると、

「うぎゃ~~~!」

と思わず叫んだ。

なんと、ダツが男性の目に突き刺さっているではないか。

ダツというのはクチバシが長い魚で、歯がするどくて一度刺さったら抜けないらしく、

要注意と言われている魚である。

それがあおむけになった男性の目にぶっ刺さっているのである。




ダツ最強 001





「これはあかんやろ!」

「ほんまの写真かな」

と何度も恐る恐る確認した。

なんかシュールな芸術作品みたいである。

しかしこの写真をモザイクもなくノーカットでお届けするとは。

シェルミュージアムの本気を感じたのであった。

わたしたちのうしろに小学校低学年くらいの子どもを連れた家族がやってきてたので、

思わず、「あれを見せて大丈夫!?」と思ったのだけど。

当の子供は、

「わーグロー」

くらいだった。

案外子供のほうがすんなり受け入れられるのかもしれん。

ちなみに、シェルミュージアム自体はまるで平和です。

いろんな貝殻が見れます。

見れすぎて、さっきの子供は、

「えー、まだあるの!?」

と食傷気味であった。

ともあれ。

シェルミュージアムはときどき度肝を抜きに来るつもりの心構えのようなので、

こちらもときどき度肝を抜かれに行かなあかんと思ったのであった。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです