いつか使いたい中国語ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  いつか使いたい中国語 


いつか使いたい中国語

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

子どものころから歴史好きで、

よく歴史オタクの男子と問題を出し合っては、勝った負けたを争っていた華やかなる学生時代。(暗すぎるわ)

そのころは日本史一辺倒だったのが、このごろ嗜好が変わり、世界史、とりわけ中国の歴史が好きになった。

いまでも日本史が嫌いではないが、日本の歴史上、ドラマチックなのはどうしても戦国時代か幕末かの2択。

大河ドラマでも、間違って『平清盛』でもやろうものなら大ブーイング。

織田豊臣徳川か、西郷坂本新選組を出せ!と言われるらしいので、

いっつもそこらへんばっかりやってる。

戦国と幕末のツートンカラーである。

一方。

中国はそれこそ、秦の始皇帝から清の西太后まで、どの時代もヒーローと悪漢のオンパレード。

王朝を支配する民族もそっくり入れ替わってしまうというダイナミックさがあり、

ハマるとなかなか抜けられない。

そのため中国歴史ドラマをよく見ているのだが。

見ていると、ついつい中国語を覚えてしまう。

中でも、

「ありがとうございます、陛下」

を意味する、

「謝 陛下(シェービーシャー)」

などが頻繁に出てくるので、ついつい日常で使ってみたくなる。

が、よく考えたらこのフレーズ、いまはまったく使いようがない。




使えない中国語 001





ちぇっ、と思う。

それでもいくつか使えそうなものがあり、しょっちゅうそれらを口にしていると、

しかちくに、

「赤子並みの中国語」

と言われた。

ちぇっ。

そういえば。

歌手のマルシアさんは、日本語を時代劇のドラマで覚えたとかで、

変に丁寧な日本語を話してなさったが。

このままいくとわたしもそんな中国語ばかり覚えてしまうと思う。

立派に身につけることができたら、「使えない中国語講座」でも開こうかなあ。(だれが来んねん)

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです