50年に1度が今年2回目ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  50年に1度が今年2回目 


50年に1度が今年2回目

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

「千年に1人の逸材」として話題になった女優、橋本環奈さんは、

自ら、

「わたしは千年にひとりの逸材なんです~」

と言ってるわけではなく。

彼女の美少女っぷりを見たひとびとが、彼女のあまりのかわいらしさに騒然となったあげく、

だれかが引っ張り出した形容であり、いわば比喩である。

千年に1人しか出ないくらいのかわいさ、ということである。

ほんとの千年前は平安時代なので、美の基準は現代とはものすごくかわってる。

そんなときにはいわゆる「ヒキメカギバナ(引目鉤鼻)」が美人といわれてたわけで、

だとしたらわたしにもチャンスがあるわけで、

チャンスがあるからといって、わたしのような色黒くせ毛が美人だったという記述はハテ、どこにもあれへんわけで。

案外、現代のほうがまだその点ではいいわけで。

ヒキメカギバナDNAの主であるわが父よ、天国ではイケメンといわれてますか?

とお盆らしい話をしてしまいましたが。(どこが)

千年に1人という比喩ではなく。

50年に1度というレベルのことであれば、統計上、確実性がある。

一昨日の夜中、ものすごい轟音で寝られなかった。

外が光るとともに、ドゴーーーンという大音響で、雷がひびきわたり、

それが何度も続く。

台風14号が思ったよりもだいぶ宮古島よりにやってきて、風はそれほどないものの、

雷雨がすごかった。

しばらくすると、外で、

「宮古島地方に50年に1度の大雨が降る予報が出ています」

と放送があった。

えー、と思った。

というのも、1か月ほど前にも同じように、

「宮古島地方に50年に1度の大雨が」

降ったという記憶があるのだ。





50年に一度 001






50年に1度くらいの大雨とかいう比喩ではないはずなので、

ものすごい雨の量だったのだろう。

さいわい、わたしの家のほうはじゃっかんの爪あとが残るくらいで、被害もなかったのだけど。

50年に1度が今年2度ということは、

次回からは「25年に1度」という放送になるのだろうか?

注目しておきたいです。

ところで。

一昨日の夜中の雷はものすごい轟音で、寝るに寝られないような音だったのだけど。

カメ氏はまるで気がつかなかったという。

「あんた、逃げ遅れるで」

と言ってたのだけど。

今朝、しかちくが、

「ゆうべも雷すごかったな~」

という。

家族も口々に、

「ほんま、すごかった」

といい、

カメ氏までもが、

「さすがにゆうべのはわかった」

という。

が。

わたしはまったく気づかなかった。

「大雨だったで」

といわれても、

「まるでわからんかった」

のだ。

五十歩百歩、

明日は我が身、

などいろんな慣用句が頭をめぐったのであった。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです