イタリアドイツ貧乏紀行1(準備万端?)ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトイタリアドイツ貧乏紀行1(準備万端?) 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアドイツ貧乏紀行1(準備万端?)

テーマ : ★イタリア旅行★ ジャンル : 旅行
(355)

もうずいぶんまえのこと。

わたしとしかちくは、大学の卒業旅行にイタリアドイツに行きました。

日独伊三国同盟の軌跡をたどろうという大義名分があったのです。
(今思いついただけやろ!)

日程的にイタリアドイツのパックツアーがぴったりだっただけです。

往復の航空券と一泊目の宿だけついた安いパックは、当時、わたしたちのようなお金のない大学生に人気でした。

わたしたちはせっせとアルバイトに励み、卒業旅行に備えていました。

ときは2月。ふたりとも3週間にわたる初めてのヨーロッパ旅行に気もそぞろでした。

しかちくは言いました。

「オレはイタリア語勉強するから、とりぶうはドイツ語頼むわ。」

「え~、ドイツ語~?」

わたしは不満たらたらです。

「ほんなら、オレドイツ語、とりぶうイタリア語でどうや?」

「え~、イタリア語~?」

とりあえず、わたしは反抗します。気持ちは尾崎豊です。
(のび太やろ!)

わたしはちんたら反抗しましたが、結局ジャイアンの命令でドイツ語を勉強することになりました。

勉強するとはいっても、旅行独会話を読むだけです。

土壇場になれば、わたしもがんばるだろうと自分を信じてのらりくらりしていました。

それが出発3日前くらいのことです。
(もう土壇場やぞ!)

しかちくはいらんとこでまじめな男。
(ひとこと多い!)

イタリア語の勉強を順調に進めています。

「あのな、『トイレはどこですか?』は、『ドベ・イル・バーニョ?』やぞ。」

と覚えたイタリア語を披露するのでした。

「とりぶう、ドイツ語で『トイレはどこですか?』は何て言うねん?」

「知らん。」

「なんでや!おまえ、それは覚えとけよ!生命線やぞ!」

しかちくはすごい剣幕です。

しかちくトイレが近い人なので、何語を覚えるとしてもまず、トイレからはじめるのでした。

「ほんなら、ドイツ語、何覚えたんや?」

「グッテンモルゲン。ダンケシェーン。」

「なんやそれ。『おはよう』と『ありがとう』やろ?だれでも知ってるわ!」

「アウフビーダーシェーン。」

「なんやそれ?」

「『さようなら』。ふふん。これは初耳やろ?」

「もう~!あいさつ以外は?トイレはどこですかとか、これいくらですかとか!」

「・・・・・(またトイレかよ・・)。」

しかちくはあきれてわたしをにらむのでした。

でも出発はもう目の前に迫っていました。
つづく。

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

確かにトイレは大事ですからね。生命線とまで言うとは。
果たして、三日前の時点でドイツ語をどれだけ覚えられるのか?

こんにちは
私もトイレが近い方ですが
そこまで真剣にはならないな。
国別で覚えるのでは無くて
会話の内容で振り分けた方が良かったですね。
挨拶、買い物はとりぶうさん。
道順、トイレやホテルの場所、はしかちくさん。

こんにちは。

Wo ist das Badezimmer?

ッス。

ちなみに、

See you later.
は、
Bis spa"ter.
のほうがいいでしょうね~。

アラシ?

ちゃぅ、ちゃぅ...((((((((((((((((((((((((((((⌒∇⌒;)

こんにちは

初めてコメントさせていただく気がしますが。。。言葉を覚えるの難しいですよね。通じるのか?って感じで。なんか続きどうなったか楽しみなんですけどv-14

トイレは大事ですね

楽しい~(^-^)
そうですね、トイレって大事ですね!
しかちくさん、さすが。

続きが楽しみ。珍道中になりそうな予感。わくわくわく。

(^O^)きゃはは♪

いやぁ~確かにトイレは大事かも知れないけれど・・・・(笑)

まぁ~いざとなったら、旅行会話の本を
持って、その箇所を指差して筆談って
手もありますからねぇ~!

日本人って会話には弱いけれど、
読み書きは何とかなるって人多い
ものネ!

にしても、続きが楽しみ♪
かなりの珍道中になったのかな?
良いコンビですネ♪

私は

大学時代ドイツ語を選択して習いました。
そこでの素晴らしい成果は「バウムクーヘン」だけでした。

「イッヒ リーベ ディッヒ」と「バウムクーヘン」さえ知っていればなんとかなりますよ(^_^)/

(絶対無理!(T_T))<神の声>

情報処理専門学校しか卒業していない私は、英語の聞き取りすらできないのに、ドイツ語にイタリア語ですか!たとえ質問できるようになっても、私じゃまず答えられた内容を理解できないと思います。
頑張れ、とりぷうさん!と応援したところで、これって昔の話しだもんね。今から応援しても遅いか・・・

確かに トイレは死活問題です!!
でも しかちくさんその執着すごいですねー ^^)
私は どちらも無理です ^^)
まずは英語ですねー ^^)
イタリア・スペイン行きたいなー
この前 ご褒美旅行でイタリアに行った人がいまして・・・うらやましいです!!
海外はもう 何年も行ってないなー

コメントありがとうございます!

桃源児さん。
わたしも書いてて情けないですが、よくあんなにのらりくらりしてられたもんだと思います。まあ、それは今でもかわりないかも・・・。

トマトさん。
もし会話の内容で分けたとしたら、わたしの分野はやっぱり「おまえは何をやってたんや!」ということになりそうです・・。

龍Midiさん。
おお、すごいっ!さすがクラシックを愛する龍さん、ドイツ語はばっちりですね!アラシじゃないなら、関ジャニ?

pocoさん。
コメントありがとうございます!覚えたことばが通じる瞬間ってうれしいですよね。また続き読んでいただけるとうれしいです!

mihoさん。
たかがトイレ、されどトイレですよね。

ノラドラさん。
若いっていいなあ~、と思い出しながら書いてます。ノラドラさんも書いてらっしゃったけど、非日常の話って、書くの大変だよね~。

クーピーちゃん。
トイレって「トイレット!」ってトイレに行きたそうなしぐさをしたら、なんとか通じたりするよね。でもまあ、そのしぐさというのが問題なんだけど・・・。

のぶちんさん。
おお、さすが教養あふれるお答え!じゃあ、イッヒ・リーベ・バウムクーヘンというのもありなんでしょうか!?

katsueiさん。
そうなんですよ!なまじ、ドイツ語で質問して、帰ってきたのが流暢なドイツ語だったとしたら、・・・と思ってきっちり覚えないようにしてたんですよね。(言い訳や!)

イノぶたさん。
イノぶたさんは、日本中行きまくってるじゃないですか~!
でも、海外旅行のあのちょっと不安な感覚。いいですよね。わたしも長いこと行ってないなあ~。

みなさま、コメントありがとうございました!
この旅行記は年内いっぱいひっぱる予定なので、気長にお付き合いいただけるとうれしいです。
若いころに行った旅行というのは、失敗もたくさんありますが、ほんとにいい思い出ですね。
成熟するというのは、感動神経をちょっとずつにぶらせていくことかもしれないなあ、なんて思います。
このひとりごとを書きながら、ものすごく旅行に行きたくなりました。
宮古島での生活も楽しいのだけれど、日常なのですよね。
非日常というのは、思い出の中でも特別きらきらと輝いているもんなのですね~。ああ、旅行行きたい~。    とりぶう
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。