奈良の鹿とマイケル・ジョーダンショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト奈良の鹿とマイケル・ジョーダン 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良の鹿とマイケル・ジョーダン

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
みなさまこんにちは。

土曜日、いかがお過ごしですか?

このあいだから子どもたちがしきりに

『かむ~とニャンニャンニャンニャニャニャニャン~』

と歌っています。

なんじゃそれ?

と思っていたら、CMだったんですね。

わたしが見たバージョンでは、奈良の鹿とともに踊っていました。

うしろには奈良のキャラクター『まんとくん』が。

この時点で、坊さんに角をはやした『せんとくん』の負けははっきりした、ということなんでしょうか?

いまどこをさまよっているの?せんとくん!

せんとくん!腐らずにしっかりせんと~!

というダジャレはどうでもいいとして。

この季節になると、わたしはむしょうに奈良に行きたくなったものです。

大阪に住んでいるとき、年中行事のように毎年10月には奈良に出かけていました。

秋の古都というのは格別の美しさがあります。

鹿も絵になります。

でも、鹿ってけっこう凶暴。

特に角の立派なやつなんかは、えらそうでえらそうで、おだやかな草食動物という風情はないのです。

一度などは、鹿の近くで転んだ息子(当時3歳)が、鹿に踏まれるなんてこともありました。

背中に鹿のフン、おなかに鹿のひづめをつけた息子は、しばらく何が起こったかわからずぼうぜんとしていました。

さて、その鹿ですが。

鳴くのを知っていますか?

ちぃ~~、ちぃ~~、という声で鳴きます。

それを初めて知ったのも、10月の奈良でした。

なにがあったのか知らないけど、セミのように一心に鳴いていました。

それを見たとき、わたしは『似てる』と思ったのです。

そう、夫の『しかちく』に。

目の離れ具合とか。

目と目の間の距離だとか。

目の丸さだとか。

いろんなところが似ていました。(目ばっかりやん!)

それ以来、わたしは『しかちく』と呼んでいます。

ちなみに目が離れているというところで、しかちくはいつも、

「オレは別に目離れてないで」

と泣き言を言います。(泣き言?)

そんなしかちくが、いつの間にかUFOにさらわれて宇宙語をマスター。

パソコンを操れるようになってしまいました。漢字は年々忘れていってるのになあ・・・。

ほんとに宇宙語というくらい、わたしにはわからない記号やら数字やらが並んだプログラム。

ランキングをクリックいただくと、とりぶうの絵がかわるプログラムの解説だそうです。

下の記事にありますので、参考になればさいわいです。



〈しかちくのちょっとした冗談〉

とりぶう「なあ、しかちくは生まれ変わったらだれになりたい?」

しかちく「マイケル・ジョーダン」

これは実話です。
ほんとにマイケル冗談に、あ、ジョーダンになりたいらしいです。
バスケやったことないのになあ。

〈宮古島のおもしろいこと〉

宮古島の小学校の遠足では、ときどきほかの小学校へ行くというのがあります。
行き先は来間島とか池間島とかの、橋でつながった離島なんですが。
そこの学校の生徒がふつうに授業してる横で、グラウンドを走り回る他校の生徒。
不思議な光景だろうなあ。
うるさかったらそこの先生に怒られるらしい。
遠足ではしゃぐなって言われても、という気もします。
ときどき宮古島に小学校はふたつくらいしかないだろう、みたいなことを言われるのですが、ぜんぜんそんなことはありません。
20校ちかくあります。
けっこう大丈夫ですよ。

さて来週はひとりごとからのスタートです。
わたしのあの夏の思い出。
ぜひ読んでくださいね!
では来週もお待ちしてますね~!

とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど、なるほど・・

こんにちわ、とりぶうさん。。

ダーリンさんの”しかちく”の意味がわかりました。
なるほど、なるほど・・・
でも、この時期の奈良もいいですね。
やっぱり、山に囲まれていて全体が自然のパノラマって感じですよね。
でも、鹿にお子さんやられてしもたんですね・・・
ビックリしゃはったでしょ。。
そう、鹿ってなかなか凶暴なやつですからね。
京都の学校もよく遠足に奈良に行くんですよ。。(いまは???ですが・・)
鹿のフンを”チョコボールや~”って言ってひろては、誰かに投げていました・・・
なんか、そんな懐かしいこと思い出しました。。

ところで、”しかちく”さんは、すごいですね。
ほんま、高校の数学の教科書みたいでした・・・
すご~いって、思いましたよ!!

No title

耳にこの♪残ってますね

No title

秋の古都はいいですよねー
私も好きです ^^)
新潟からだと そうだ!!奈良に行こう!!とは気軽に言えないけどね笑) 私なら言ううか 爆笑)
和歌山なら近いよね~お隣さん ^^)
私は京都もそうだけど 桜・紅葉の時期に行ったことがないんだな~
綺麗なんでしょうね・・・
そんな風情を味わってみたいです ^^)
鹿くんは凶暴だよねー 私お尻つつかれたよ!! 笑)

うちにも ちょっと宇宙人ががかった人がいますよー ^^)
わかんない道具でいろんなもん作ってます。
お陰で こうしてとりぶうさんにメッセージ書けてるんですがね
 ^^)

No title

こんにちは。
UFOにさらわれるといいんですね。
間違っても工作船にさらわれないようにします。
ロトッテのフィッツでしたっけ
あのCMは今一番のお気に入りです。

こんにちは♪

そうそう!シカってけっこう怖かったりします(笑)

よく近づきすぎて蹴飛ばされてる人観ましたよ(笑)

しかちくさんの前回のjavascriptのお話は大変参考になりました!

今度よっちゃんもチャレンジしてみようかなあ♪

こんにちは♪

鹿に似ているって事は爽やかなイケメンさんではないですか?
鹿って可愛い目をしていたような気がするけど・・・・・

そんなに鹿って凶暴なんですか?
知らなかったです!
秋の古都って風情があって良いですよね!
私も行きたいなぁ~♪

あのCMソングは耳に残りますねぇ!
私も時々、無意識に口ずさんでいたりします!(笑)
で、ついでにフリまでやってたりして・・・(爆)

なんとUFOに拉致されると宇宙語がマスター出来るのかぁ~!
おっし!UFO目撃談の多い山に行って拉致してもらおう!

とりぶうさんとしかちくさんって素敵なご夫婦ですねぇ~♪
羨ましいぞぉ~~~~!
今までとりぶうさん一筋だったけど・・・しかちくさんのファンにも
なちゃった♪

これからはお二人を応援しますネ♪

奈良の鹿と聞く度

頭を下げた後、食べ物に向かっていく凶悪な動物を思い出します。

そして、頭さえ下げれば食べ物を強奪してもよいことを学んだ私は
実生活で実践してみました(^_^)/

(誰もそんなことは教えてないだろ(^_^;))<神の声>

友人に
「悪いなm(_ _)m」
と頭を下げてから弁当のおかずを強奪した結果
酷い目に遭わされました(T_T)

(自業自得だ(=_=))<神の声>

その時、食べ物の恨みがもの凄く恐ろしいことを知りました
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。