宮古島で考えたランチバイキングショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト宮古島で考えたランチバイキング 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島で考えたランチバイキング

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
(635)

先日、ランチバイキングに行きました。バイキングのよいところは、バトルにならずにすむということ。

いくらでも食べられるのだから、しかちくに食べ過ぎだと文句を言う必要もないのです。

わたしは心おだやかに、お皿を手に取り料理の並ぶ方面に向かいました。

しかし。授業中のおなかぐーとか、エレベーターでのおならぷすーのように。
(すかしてる?)

出てこなくてもいいのに、わたしの中で出てきたものがあります。それは義務感。

わたしは自分が偏食人間だということにコンプレックスを持っています。

いまやナットウ以外、ほとんどのものは食べられる身なのですが、バイキングなどに行くともうだめ。

『おい、好き嫌いせずに全部食べろよ!』

とジャイアンのような義務感の怒号がわたしの中から聞こえるのです。

せっかく好きなものを思いっきり食べられるバイキングでまさかの義務感。

みんな遊びに行くのに、ひとりだけ留守番させられる番犬のような心境です。

わたしはやっかいだと思いながらも、毎回それにしたがって、たいして好きでもない青菜の炒め物や白ねぎのイタリアン風味なんかをチョイスしてしまうのです。

ところが。しかちくの皿を見ると、肉、カレー、すし、エビチリ、と好きなものばっかり。

自分の部屋を、大好きなアイドルのポスターで埋めつくす中学生のようです。

なんかずるいなあ。(勝手やろ!)

まるで、オレのハーレムって感じやんか。

あたしなんか、ひょっとして腐ってんの?風味の白ねぎのイタリアン風まで食べてだまされてんのに。(だれに?)

「ちょっと、あんたおんなじもんばっかり食べてるやん。新しい味、試そうと思えへんの?」

とりあえずわたしは白ねぎの腹いせに、ちくりと文句を言います。
(やっぱり文句言うてるやん!)

「オレはモトを取るために最大限好きなものを食べる。でないとファンに怒られる。」

しかちくは頑固です。ていうか、ファンってだれ?まるでリングに命をかけるボクサーの言い草。

「いつもあたしに保守的やっていうくせに、自分のほうが保守的やんか。」

わたしはいまや民主党を責める自民党。目くそを責める鼻くそです。

しかちくは、当然と鼻くそで笑います。
(鼻で笑うや!)

「当たり前や。ここは冒険するとこ違う。

バイキングは人生とおんなじ。限られた時間、ほんまに自分にとって好きなものはなにか、じっくり考えて取らないと、あとで後悔する。」

バイキングごときで大げさな。

しかし、なるほどそうかもしれん。

バイキングでの料理のチョイスのしかたは、人生の歩き方と似ています。

いろいろ試す派なのか、好きなものだけ食べる派なのか。

わたしはとりあえずいろんなものを追い求めます。ひょっとしたら・・・という可能性をあきらめられず、あれもこれも手出ししてしまいます。

そして白ねぎで失敗したりしながら、自分に必要なものに出会うのです。

しかちくはそういう意味でわたしとはまったく違うアプローチ。

限られた人生、遠回りする時間はない。だから自分のやりたいことを徹底的に自分に問いかけます。

そう考えると、しかちくはいつもベストの選択をしているのです。

妻であるわたしは肉であり、カレーであり、すしであり、エビチリなのです!わっはっはっは!
(なんの高笑い?)

でも。

しかちくが白ねぎでないという保証は、どこにもないんだよなあ・・・・。


(追記)

みなさまいつもご訪問ありがとうございます!

だれが言ったかしらないけれど、もう12月だとか。
はやいはやいと宮崎はやお。
なんて意味不明のギャグまで飛び出す季節になりました。
あ、わたしだけですか。
気に入った方はどんどん広めてくださいよ。(いらんわ!)

この季節、ホットコーヒーがおいしいですよね。
わたしは夏でもホット派なのですが、やはりおいしいのは冬。
ついでにミルクもあっためると、さめにくくてまろやかでおいしいです。
ところで、最近のオトナの人って、コーヒーに砂糖を入れませんよね。
わたしも入れないのですが、どれくらいの割合の人が入れるんだろうなあ。
イタリアで、めっちゃにがいエスプレッソを注文していたダンディなおじさんは、どばどばと砂糖を入れていました。
ちっちゃなエスプレッソカップがほとんど砂糖で埋まってしまうんじゃないかとハラハラしました。
あれはイタリア人なら普通の行動なんだろうか。
あるいはあのおじさんの趣味なのだろうか。
いまだに疑問です。

さて明日はミヤコさんのショートショート。
男と女の進化についてです。
気楽にお読みくださいね~。
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

バイキング!

気持ち悪くなるほど、いろいろ試すのは、うちの夫です。。。
わたいは、しちかくさん派。。。
記事の後半に、ズキンと胸を刺されたぁ~v-15

紅茶派ですが、ミルクのみ入れますv-529

No title

ランチバイキングいきたくなちゃった

こんにちは♪

分かるなぁ~♪
家は夫婦共に全種類網羅ってのが目標で手分けして
片っ端から皿に乗せていますが・・・・大抵失敗した!
と二人で叫んでいます。

やはり好きな物だけ選んだ方が良いのかねぇ~?

コーヒーは私もブラックで何も入れない派です。
紅茶もストレート派です。

イタリアの、その砂糖ドバドバ!テレビで観ました。
何でも、砂糖をたっぷり入れて飲むのが当たり前なのだとか?
そんな事を言っていましたけどネ!

ちょっとビックリでした。

No title

うー私も保守的かな~ ゆえにバイキングって苦手かも・・・
いや・・・いっぱい取りすぎて・・・食地獄~ 笑)
食べないと・・・って義務感が 私のは向かないのかも 笑)

でも 見てるだけで楽しいよねー (^O^)/

食べるけどね 笑)
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。