ムック戦争勃発!ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトムック戦争勃発! 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムック戦争勃発!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
みなさまこんにちは。

いきなりですが、戦争というのは、ごくささいなことが原因という場合があります。

赤巻紙、青巻紙、黄巻紙など、どの紙がいいかとかで戦争が起きてしまうのです。

その紙じゃなく、神、でした。

信じてる人々にとっては『ごくささいなこと』どころの話ではないのです。

自分の人格を全否定されるかもしれない出来事なのです。

と、前置きが長くなりましたが。

車のコマーシャルを見ていたとき。

ガチャピンムックが登場しました。

わたしが、

ガチャピンは単独でも人気やけど、茶色のほうのムックは見た目があれだけに、いまいちぱっとせえへんな」

と何気なく言うと、しかちくが、おいおいおいせいせいせい、みたいなちょっとあきれた顔で言いました。

「茶色?ムックが茶色?あれはどう見ても、赤やろ」

「あか~!?あれが?茶色やんか、どう見ても!」

「おいおいおい、せいせいせい、ムックは赤や。とりぶうのフリースとか、この赤ペンといっしょの赤!」

しかちくはそこらじゅうにある赤いものをさしながら力説します。

「なあ、あんたらはどう思う?ムックって茶色?赤?」

わたしは子どもの純粋な目に期待をこめて聞きました。

「赤!」

「赤!」

ふたりの子どもは柔道の判定でもするように勢いよく『赤』を表明します。

うぬぬぬぬ。

わたしの形勢は不利になってきます。

しかちくは子どもの賛同に気をよくして、お義父さんやお義母さんにも聞きます。

結果、二人とも『赤』。

年末の紅白歌合戦では赤組が負けたけど、わが家のムック戦争では圧倒的に赤の勝利にかたむいてゆくのでした。

それにしても、みなさんにもお聞きしたい。

あれ、赤ですか?

赤に近い茶色って思いませんか?

家族にそういう力説をしてみても、

「ムックは真っ赤っ赤!」

という中国共産党が聞いたら喜びそうな答えしか返ってきません。

しまいには紙に色鉛筆で赤と茶色を塗って、わたしに見せ、

「どっちがムックの色?」

と聞く始末。

腹立つわ~。

腹が立つので、赤と茶色の中間を指差して、

「ムックはここらへん」

と言っておきました。

わたしはなんだかひとりだけ『エイリアンを見た!』とわめいてるお騒がせ者みたいな気分になって、ネットに情報を求めました。

すると!

なんと!

ムックが茶色か赤かという問題は、邪馬台国が畿内か九州かというくらい、みんなの論争の種になっているということが判明しました!(大げさやな)

そうしてわかったのは、いっつも大騒ぎしてるのは茶色を主張してる側だということ。

なんやそれ~。

茶色派はいっつも少数なのです。

そうして、迫害されているのです。

だから声高に叫ぶのです。

ムックは茶色だと!

しかちくにネットのムック問題を見せたところ、「やっぱり赤派が多数や」と言って、ゆずりません。

当然わたしもゆずる気はないので、わが家のムック戦争は、パレスチナ問題のように、解決の糸口も見えていないのです。

そうして、しかちくは茶色のものを見るたびに、意地の悪い宦官のように、

「これがムックの色かい?」

と聞くのでした。

わたしはそのたびに、

「現代人はこまやかな色使いがわからんから困る。赤とか黄とかはっきりした色しか見えへんねんからな」

と古代人でもないのに現代人を批判して問題をうやむやにしているのでした。

こういうどうでもいいことで戦争をくりかえしてるうちは、平和なんだなあと思ったりもするのですが。

みなさんもどうでもいいけどゆずれないこと、ありませんか?


さて。

前の記事にいただいたコメントは、前の記事のコメント欄でお返ししています。
たくさんコメントいただきどうもありがとうございました!

今度の更新は来週の火曜日ごろの予定です。

またお待ちしてますね~!

とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごめんなさい。
わたしも、ムックはレッドに見えます。。。。。

わたしは、瀬戸内出身で、関西に数年いて、今は東京在住です。
方言がいまだに抜けません。しかも混じってることもあって。
でも、東京で生まれ育った夫側の親戚のみなさんの言葉も方言なのです!
お義父さん側「東京郊外弁」、お義母さん側「東京下町弁」だと強く思っています。関東の一地域の方言です。
でも、でも、でも、、、、言えません。

メタボでべそさん。

やはり赤ですか。
お答えどうもありがとうございました!

方言は抜けませんよね。わたしも抜けません。
でも、方言はこれからぜったい流行るはず、と思ってます。
東京郊外弁、下町弁、けっこうこまかく分かれるんですね。
東京のひとは、われこそ標準語、とお互い思ってるのかな?


今迄あまり注意して見た事がなかったので、
今、ネットで画像を確認してきたんですが、
赤に見えるのもありましたが確かに茶色がかった赤に
見えるのもありました。

あれって何色というのが正しいのかねぇ~?
純粋な真っ赤ではないように思います。
赤と一口に言っても微妙に違いますよね!

ムック戦争頑張ってぇ~!

お久しぶりですぅ~

ムックは、『赤』!!!です。(^^ゞ

そう見えます~。

うちでは、姫が良く”自分語”を言うのです。
たとえば、ハンドクリームを塗った後に…
私たちの表現では、スベスベとか、しっとり。

彼女は違います。『ツベツベ。』

その言葉は絶対に譲らないですねぇ。

No title

こんばんは^^
小さい頃 ムックの妙な手の動きが
キモかったまっさんです
赤に見えます。。。すみません^^;

ゆずれないことは
誰とでも自分のいるのは必ず右側ってことくらい 笑

No title

ふふふふ楽しませていただきましたよ
子供らとみにきましたv-91

No title

 明けまして今更ですが、
おめでとうございます。最近は伺えなくてすいません。
またのぞきに来ますので...

ううん、中間色かなぁ~??

こんばんわ、とりぶうさん。。

ムックの色は、中間色とちゃうかなぁ~??
赤かって言われても、純粋な赤ではなしね。
でも、ほんまささいなことで口論になりますよね!
あとで「なんであんなことで、言い争ったの??」って自問自答してしまいます。。
簡単な言葉が、感情的になってしもて・・
気をつけなアカンと頭では思っているのですが・・
これから、気をつけていこう~~!!

No title

ムックは(チョット暗い)赤で、ガチャピンは黄緑ですよ
彼らを久々に確認しましたが
声は変わってないようで安心しました

カレーをナンと一緒に食べるときは
なるべく右手だけで食べるようにするとか
(こだわりではなくマナーとしてかな?)

クーピーちゃん。

わざわざ調べてくれてありがとう~!
そうなんだよね~、赤と言い切るにはちょっと違うような・・・
でもひとつに決めてと言われると、『赤』になるんだろうね~。
わたしはあらためてCMを見て、以前より赤くなったように思ったんですが、みんな『昔からこうだった!』と主張します。
形勢は甚だしく不利だけど、がんばります~!

ちびhahaさん。

ちびhahaさん、おひさしぶりです~。
コメントどうもありがとうございます。
やっぱり赤ですか~。
なんかうすうすわかってたんですけど、わたしだけでも茶色と言っておかないと、茶色がかわいそうな気がして・・。別になんの義理もないんですけどね。ははは。
『ツベツベ』かわいいですね。すべすべよりも、ハリがある感じがグッドです。

まっさん。

ムックってたしかに、よく見るとかなりありえないよね。
なんでも雪男の子どもで永遠の5歳なんだとか。
頭のプロペラは体を涼しくするためのものだとか。
聞けば聞くほど、不思議な存在ムック。
そうそう、わたしもしかちくといっしょのときは、かならず右側。
ゆずれない気持ち、わかります。

mihoさん。

いつもありがとうございます~!

お子さんたちにもよろしくお伝えくださいね。

モンさん。

いえいえ、こちらこそ更新まで減ってるので、お互い様ですよ~。
なんでも自分のペースがいちばんですね。
今年もよろしくお願いします!

さすらいの阿呆鳥さん。

ささいなケンカって、原因よりも、ケンカしたい気持ちのときにたまたまその話題が重なったみたいなこと、ありますよね。
うちの場合は、赤と茶色に別れて小さな戦争をすることで、大きな破滅を回避してるような作用があるのかもしれません。
ともあれ、ムックに一度、『あんた何色?』って聞いてみたいです。

sanbyakuMANさん。

やはり赤、ですか~。
色って、いったん思い込んだらなかなか抜け出せないものかもしれません。
いまだにわたしはムックを見るたびに、『茶色やなあ』と思ってしまいます。うふふふ。
そうそう、右手問題なんですが、ということは、インドでは左ききの人っていないんですかね?
ナゾがまた増えて楽しい~。

No title

ははははっ!!

スミマセン v-356
私も・・・v-380に見えますよ ^^)
確かに汚れてちょっとレンガっぽく見える時もあるけど・・・
むむむっ・・・・難しいわ ^^)

ちなみに月の直径は何センチに見えます ?
一時期論争になったんですよ ^^)

イノぶたさん。

ああ、やはり赤ですか。
赤にしては暗いけど、どれかひとつといえばみんな『赤』なんだろうね~。
どうもありがとうございました!

月の直径って、見た感じってことだよね?
う~ん、難しい。感覚でいうと、3センチくらい?
大きく見えるときは5センチくらいかなあ。

残念ながら

ムックは赤です。
クリムゾンレッドに近い。
参考↓原色大辞典
http://www.colordic.org/

ただ、日陰に行くと茶色に見えないこともない(^_^;)

ここは中を取って
日なたなら赤
日陰なら茶色
ということにしましょう(^o^)

のぶちんさん。

クリムゾンレッド、みてきました。

う~ん・・・・
茶色・・・じゃない?(まだ言うてる!)
いやあ、クリムゾンレッドそのものは赤って感じなんですけど、わたしの中の記憶にあるムックはもっと茶色っぽかったんですよね~。
ひょっとして記憶が色あせてきて茶色なのかも。

茶色でしょ

我が家でもムック赤3票、茶色は私の1票のみ

子供のころからムックが赤色だとは一度も思ったことがなく、少数派であることに驚いております。ネットで答えを探すも少数派であったとは。ただ私のように茶色と思うかたも少なからずいらっしゃることに少し安心しました。

けろたんさん。

力強いコメントありがとうございます!
これでわたしも堂々と、
ムックは茶色!
と宣言できます。ははははは。
わたしもけろたんさんと同様、子どものころからムックを赤だと思ったことはありませんでした。
茶色の範囲が人よりも広いのでしょうか?
いずれにせよ、味方がいてよかった~。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。