ロンドンのB&Bの探し方・イギリス新婚旅行記3ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトロンドンのB&Bの探し方・イギリス新婚旅行記3 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンのB&Bの探し方・イギリス新婚旅行記3

テーマ : 海外旅行記 ジャンル : 旅行
(656)

ロンドンに新婚旅行に行くというと、ロンドンで駐在した経験のある人が、「建物がぜんぶ高島屋」と表現しました。

高島屋って。

しかし、彼の言ったことは本当でした。

ロンドンの街なみは百貨店的に重厚壮大!泰然自若!濃厚豚骨!(ラーメンか!)

大阪も都会だと思ってたけど、ロンドンは年季の入りかたがちがうと感じました。

街歩くひとたちは、みんな前をピシッと向いています。

イタリア人もかっこええと思ったけど、イギリス人もまた相当かっこええなあ。

わたしは自分のかっこうを見てちょっと後悔しました。

しかし、悠長に後悔するヒマもなく。宿探しをしなければなりません。

わたしたちは観光に便利なヴィクトリア駅の近くを拠点にすることに決め、インフォメーションセンターで宿を探してもらうことにしました。

やせ気味で黒いめがねをかけた中年の女性が、てきぱきとわたしたちの希望を聞いてくれます。

わたしたちはせっかくの新婚旅行。宿に関しては、けっこう注文をつけました。

まず第一に、安いこと。

第二に安いこと。

第三も、まあ安いこと。(安けりゃええんやん!)

黒めがね女史はわたしたちの希望を注意深く聞いて、電話を一本かけました。

まるでスパイに指示を出す諜報機関の女みたいな雰囲気。

わたしたちはどきどきしながら彼女の電話が終わるのを待ちました。

電話を切った黒めがね女史は、メモ用紙に電話番号を書いて、地図にマル印をつけてわたしてくれます。

「ここはB&B(ベッド&ブレックファースト=朝食つきの宿)の集まる地域だからすぐにわかると思います。料金は一泊ふたりで45ポンド。このあたりではそれが相場ね」

45ポンド・・・・。

1ポンド約200円やから・・・・45×200=9000円!?

わたしたちは思わず心の中で『安い宿って言うたやろー!』と突っ込みを入れました。

わたしたちの予算では、宿は1日3000円くらい。

あと食事代をあわせて1日1万あればどうにかなるだろうという計算でした。

日本の物価が世界一高いと信じて疑わなかったわたしたちは、ロンドンの物価をまったく調べずにやってきたのですが、ここに来てようやくブリティッシュエアウェイズがガラガラだった意味を知ったのでした。

しかしオトナの顔をした街ロンドンで、『ねえちゃんもっと安い宿ないんかいな』とねじ込むのも野暮な話。

わたしたちは『新婚旅行やからな』ということで、一泊9000円をしぶしぶ飲むことになったのです。

「でもさあ、こんな高島屋みたいな建物ばっかりやから、9000円もしかたないよな。
それにブレックファーストつきやしな」

わたしはどうにかなぐさめる要素を見つけ出して落ち込んだ気持ちをもりたてようとしました。

そしてたどり着いたB&Bは、高島屋ではない簡素なつくり。

中から出てきたのはアラビアかインドかよくわからない顔つきの無愛想な青年。

通された部屋はとてもせまく、おまけに天井がななめ。

「でもまあ朝食つきやから」

わたしたちは顔をひきつらせながら、前金を青年に払ったのでした。

そして翌日。

「こ、これがイギリスの朝食か!?」わたしたちは言葉をなくしました。

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イギリスは確かに物価が高いらしいですね。イギリス人が日本は住みやすいと言っていたのを思い出しました。
この旅の目的とも言える朝食、どんな物だったのでしょう。

凄い!

下調べ無しの旅行(^_^;)
何というチャレンジャーな・・・

うちは夫婦共いろいろと調べます。
特に嫁の情報戦は凄まじいです。
途中でアクシデントがあっても簡単にチケットを取り直してくれるので安心です(^_^)/

No title

あらら、いいところできれちゃった~。
続きが楽しみぃ~!

旦那様は、なんて冒険好きな方なんでしょうね!

私だったら、怖くてついていけないかも~。

No title

どんな朝食~~~???

オーストラリアも楽しい(記事を読むほうはね。)旅だったけど、
イギリスも!?また違った醍醐味が山盛りだ。(^^♪

No title

うほー!!
私の東京宿は 二人で7000円弱だよ~ 笑)
ご飯は無いけど ちゃんとしたホテルだし!
PCランもあるんだよ~
ロンドンって・・・想像がつかないけど・・・
B&Bなら もっと安い感じがしますが・・・
お土地柄なんかな~
お目当ての朝食は・・・・
楽しみだな~ (^O^)/

No title

とりぶさん こんばんは~
BBの45ポンドは、ロンドンならではですかねぇ。
もう少しだけ、離れれば、安かったんでしょうに。。。
まあ、それでも、ルームチャージが救い?
朝食は・・・きっとおいしかったんでしょうね。(ぷっ。。)
なんとなく想像出来ちゃう。かも・・・

どうな朝食??

こんばんわ、とりぶうさん。。

ロンドンも結構物価高いんやね。
それに、無愛想なお兄ちゃんやったみたいやし・・
おまけに、部屋も・・
で、朝食ってどんなん????
かなりのモンなんやろうね。
期待はずれって言う方に・・・
次回を楽しみに待ってま~す!!

桃源児さん。

たしかにロンドンの物価からすると日本は住みやすいと思います。
自分が井の中の蛙だなあと感じたできごとでした。
朝食・・・お楽しみに、です!

のぶちんさん。

基本、地図さえあればの旅なので、道に迷うことは日常茶飯事です。
それでもあんまり下調べしないのは、そのときの感動をそのまま感じたいから、と言い訳して、お互い相手が調べてくれたらなあと期待しています。
こんど、のぶちんさんの奥さんかしてください。あははは。

COCOマミーさん。

楽しみにしていただいてうれしいです。
夫は『行けへんのやったら、オレひとりで行く』という考えの持ち主なのですが、わたしは『付いていけない』というのがくやしい負けず嫌い。
だから旅行はいつもどたばたしてます。

ちびhahaさん。

イギリスって、観光しに行くにはフランスとかイタリアよりも魅力がない感じがしますよね。でもけっこうオススメです。でも物価の高さはひ~~!!です。よくこれで市民が暮らしてゆけるもんだと思いました。

イノぶたさん。

東京でも7000円なんだ!
もっと高い印象があるけど、案外お手ごろなんだね~。
『日本一物価が高い』=『世界一物価が高い』と思ってたけど、そうじゃないんだと実感しました。物価が高い国のひとって、我慢強いんだろうなあと思います。

calcan3000 さん。

さすがcalcan3000 さん。
そうなんですよ。ロンドンと地方では、かなりの格差があるんですよね。
日本以上に、その差は広いと感じました。ロンドンの人が田舎に住みたがるというのもナットクです。
朝食は・・・・うふふふ。きっとご想像通りかも。

さすらいの阿呆鳥さん。

ロンドンの思い出の筆頭にくるのが物価高というくらい、衝撃的でした。
植民地をたくさん持ってた国だけあって、けっこういろんな民族がいました。
黒人、インド人、中国人と、さまざま。
でもみんなイギリスとなじんでいるのが好もしいかんじでした。

こんにちは♪

ひぇ~B&Bで9,000円ですか!
ロンドンって物価が高いんですねぇ~!
それで天井が斜めで狭い部屋なの?
なんか屋根裏部屋を思い浮かべてしまいました。

そして楽しい朝食は、ひょっとしてトーストとジャムだけ
とかなの?

いやぁ~それにしても現地に着いてから宿探しなんて、
ほんまに豪胆だぁ~~!

クーピーちゃん。

そういえばほんとに屋根裏部屋みたいな感じでした。石鹸なんかもちっこくって薄っぺらなのがふたつ。朝食も、お察しのとおり!
イタリアとかフランスは行ったというひとは多いけど、イギリスってそれほど聞かないなあと思っていたら、こういうことだったんだ、と納得しました。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。