娘へ (最終回)~あなたができるまで 35ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  娘へ (最終回)~あなたができるまで 35 


娘へ (最終回)~あなたができるまで 35

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学



※よろしかったら最初からどうぞ→あなたができるまで



娘よ。

いちばん最初に言ったように。

わたしはデキのよくない母だ。

あなたがうまれてからずっと、いい母になろうと思ってきた。

でもうまくいかなくて泣いて、怒って、しかちくとケンカしたときもたくさんあった。

そのたび、自分というものはなんてダメな人間なんだろう、と情けなくなった。

しかし、さいきん考えるよ。

この世はデキのよくない母であふれてるんじゃないだろうかと。

母だけじゃなく、人間みんなそうだ。

みんな悩みながら、反省しながら、毎日を生きている。

なんで、反省なんかしなくちゃいけないのか。

なんで、悩まないと進めないのか。

それは、きっと自分の好きな自分になるためだ。

いまでももちろん、わたしは子育てについて悩む。

自分の出来てなさを反省する。

それは、わたしが自分の悔いないように生きるために、必要なことなんだ。



いまあなたは。

テストで100点をとったり、絵が入賞したり、かけっこで優勝したりするとほめてもらえる。

そういうわかりやすい評価の世界で生きている。

それはそれでしんどい世界なんだけど。

そういう世界が終わったときから、ほんとうの人生が始まる。

できないことはだれのせいでもなくて、ましてや親や社会のせいでもない。

自分のせいになる世界。

だからこそ、やらないことをだれのせいにしてもいけない。

自分の思い通りにならないことを、人のせいにはできない。

困難を乗り越える答えはいつも、自分が持っている。

自分と対話することを忘れてはいけない。

この世界では。

がんばっても、だれもほめてくれないことがたくさんある。

そこから先、あなたをほめるのは、あなた自身なんだ。



もしあなたが。

失敗したら、許しなさい。

苦しいけれど、自分を許しなさい。

思いっきり落ち込んだあと、自分を許すんだ。

人間は、失敗することもある。



だから。

やりたいことを思いっきりやったらいい。

わたしたちがあなたに望むことは、自分の好きな自分でいてくれることだけだ。




いまでもしかちくは夢を追い、自分に叱られる毎日だ。

わたしはくだらない失敗をして、反省しきりの毎日。

それでも毎日、かならず笑う。

笑うことはわたしたちのなかで空気のように必要なこと。

しんどいときでも、笑いはなにかを救う。

あなたがいつかしんどいことで身動き取れなくなったら。

ネットで『とりぶうの読むコント』を読むといい。

笑いがあふれてるはずさ。

最後に自分のブログの宣伝かい、と思ったろうけど。

わすれたらあかん。



それが あなたの母。 




あなたができるまで35 2・3



<おわり>






(追記)

みなさま、長いシリーズにお付き合いいただきありがとうございました!

行き当たりばったりで書いてたので、当初の思惑とずれた部分も多々あったのですが。

まあ、しょうがない。

自分を許すこと、これが肝心だ。わはははは。

来週からはまた通常通り。

マヤ文明からインカ帝国まで、世の中の七不思議を斬ってゆきたいと思います。

って、そんなことやったことなかった。

そのうえ、マヤ文明からインカ帝国って。

違いがわかれへんで。


とりあえず、気楽におつきあいくださいね!

コメントいただいた方々、ほんとうにありがとうございました!

ものすごく励みになりました。

これからもよろしくおねがいしますね!


それではまた~



とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

感動。



心からの言葉だ・・・ね。


ありがとう。


とりぶうと出逢えてよかったよ。
これからも、どーぞヨロシクでっせ!! ⌒ ⌒。v

No title

怖くて縮こまるより、先ず隗より始めよ。

失敗して落ち込んだら、「自分を許しなさい。」

なかなか言えない事です。とりぶうさんはきっと成功する方です。

素晴らしい言葉をありがとう。

少し元気が出ました!
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
マヤ文明、期待してます^^w。

お疲れさまでした

私は自分大好きで自分にものすごく寛大です。
自分自身を許す心は誰にも負けないと思います。

ところがそんな私を許さない人たちがいるのです。
それは絶対神(嫁)と神様と友人です。
絶対神は基本的にダメ出しはしません。
友人と神様はくそみそに言いますが・・・。

ただ怖いのは絶対神の
「ふーん。それでいいんだ?」です。
今思いだしても・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


さて、最終回お疲れさまでした。
なんだかんだ言っても後半感動してしまいました(T_T)

このブログに有って私のブログに無いもの
それは「感動」だったのかも知れません。

凄いぞ!とりぶうさん!感動した!

感動~

すばらしかったです。


私は自分を許すことができません。
人はなんぼでも許せるのに…。


だからとりぶうさんの言葉がしみしみ染みました…。


ありがとう。


隣のおじい元気ですか?

No title

なんだか お母さん!!って言いたくなっちゃった~ 笑)
私の心に響きましたよ ^^)
最近 笑えてない私ですが・・・
って言うか 笑えない状況って言った方がいいか・・・
でも なんか読んでたら 肩の力が抜けた感じ・・・
とりぶうさんとこ来ると本当に ほっとして・・・・温かくなれます。
^^)
大好きだよ~ \(^o^)/

No title

こんにちは。
多分、5~6話で終わるのかと思って最後にコメントしようなんて思ってましたが、終わらないじゃんーないですか。
いやー感動の大作でした。
毎話、笑えるよりも涙がにじむ思いで読んでいました。
是非、書籍化しましょう。
少なくとも私は買います。
挿絵がとても絶妙。
顔を真っ赤に下鬼嫁の絵。
シカチクさんのホノボノなのか、ノホホンなのか、よくわからない癒し系の表情。
最高でした。
また、楽しませてもらいます。

素敵なお話でしたね!

こんばんわ、とりぶうさん。。

先週は、出張&飲み会でなかなか訪問出来ずにすいませんでした。
ところで、本当に素敵なお話でしたね。
感動しましたよ。
なんか、とりぶうさんの温かい気持ちがすごく伝わって・・
素敵なお母さんですよね。

とりぶうさん、素敵なお話ありがとうございました!!

八重yamabuki さん。

こちらこそ、いつもコメントありがとう~!!

とかくわたしはナニゴトも責任のがれをしがちなので、戒めとして自分のために書いたようなシリーズです。
お付き合いいただいて、ほんと、ありがとう!
また気楽な日常話になりますが、これからもどうぞ、よろしくね!

すくわかさん。

失敗するということは、少なくともチャレンジしてるということだから、
後悔はしないですよね。
とか言いつつ。
なかなかチャレンジしないナマケモノの自分がいるので、成功には遠そうです。はははは。
でも、そういっていただけてほんとうにうれしいです!
マヤ文明・・・・がんばってチャレンジしようかなあ?

のぶちんさん。

のぶちんさんのほんわかした雰囲気には、いつも癒されます。
きっと絶対神さんも、そこに安らぎを感じてるんだと思いますよ~。
のぶちんさんに感動したと言っていただけて、ほんとにうれしいです!
ときどき、こんなオチのない話でどうしよう、と思ったりしたのですが、あたたかいメッセージにはいつも励まされました。
わたしのブログ史上、一番長いシリーズだったので、自分でもいつ終わるんだとひやひやしました。ははは。
また日常にお付き合いいただけたらうれしいです!

ルーままさん。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!
自分を許すって、わたしも言葉ではわかってるものの、なかなか実践となると難しいものですよね。
日々、反省です。
そうそう、隣のおじい!
このシリーズを書いてる途中、新たな展開がありました。
またそのうち書きますのでお楽しみに~!

イノぶたさん。

おお、娘よ~!
はははは。
わたしもイノぶたさん、大好きだよ~!
行動派のイノぶたさんはわたしのあこがれです。
でもみんなしんどいこと、あるんだよね。
煮詰まったときは、自分をほめよう!
そうして許そう!
なかなか自分の好きな自分にはなれないけど、まあいいよ。
あしたはいいことあるかもよ。ふふふふ。

トマトさん。

うれしいおことば、ありがとうございます!!
わたしもどれだけ続くんだ?とひやひやしてました。ははは。
鬼嫁はほんと、あんな感じです。
しかちくはいつも草食動物みたいな顔してますし。
人間が生まれるときって、どんな人にもドラマがあるんですよね。
楽しんでいただけてうれしいです!!

さすらいの阿呆鳥さん。

こちらこそいつもあたたかい目で見守っていただき、ありがとうございます!
いい母というのは、ほんとに難しいものです。
だいたい、自分で決められないですからね。はははは。
どうやったらいいんだろう、と思ってるうちに、子育ても終わりそうです。
また日常にもどりますが、お付き合いよろしくお願いしますね!

No title

気がついたらずいぶんご無沙汰していたようです。

続きを見なくっちゃと、ずっとここまで読んできました。

楽しかったですよ~。
こんなお母さんを持って、娘さんお幸せですね!

今日はここまで、ここからの記事は次回にまとめ読みしま~す。

COCOマミー さん。

全部読んでいただき、ありがとうございます!
娘からしたら、
「まったくお母さんは、『自分が自分が』やねんから・・・」
というところだと思います。ははははは。
まだまだ子育ては終了しませんが、悩みながら進んでいこうと思います。
コメントありがとうございました!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです